YAMAHA
MT-09

予約の時点でサイドバッグとスクリーンは注文。
(スクリーンはプーチ、バッグはヘプコ&ベッカー)
見た目と使い勝手はこれでカバーでしょ。



ノーマルシートのケツの痛さが問題に。
評判を聞いてヨーロッパ向けストリートラリーのフラットシートをいれてみる。
ゲルザブはもっとケツ痛そうなタンデムライダーの為に。


やっぱり痛いので「山ちゃんのバイクシート工房」に加工にだす。
座面を削った分低反発ウレタンをいれてもらう。(表皮再利用のため形状が変わらないよう)
見た目は全く変化なし。

2015/06


単車を買うにあたって嫁さんとのタンデムツーリングでつったので
タンデムのことも考えねば。
はじめに付けてたデイトナ製はサイドバッグステーとの干渉や
持ちにくさから撤去。
試行錯誤の末現在はこのように。
グリップ部分のパイプはデイトナの成れの果て。

 
 2015/09


購入前から気にはなっていたテールランプ。
あまりにもとって付けた感がありあり。
超コンパクトなrizomaの物に交換しました。
グリップとの隙間もやや狭かったので
持ちやすくなったと思います。
ま、何より見た目の問題なのですが。

取り付けはノーマルのを外して付けるだけ、かと思いきや
元々のゴム類は外して再利用の為
意外と手間取ります。

小さくなって視認性は落ちますが
LEDだから大丈夫、でしょう。

2015/10/20


サイドバッッグの固定のためにキーロックがあるのですが
タンデムバーがちょっと邪魔でした。
意外と頻繁に付け外しするので
ばっさり切りました。
使い勝手向上!
10000㌔突破。

2015/11/11


↓昨年の冬は手作りのナックルガードを試しました。

これ、試作品。

あまり効果は感じなかったものの
無いよりはましなので
今年は安いのを買ってみました。
こんな形状で整流効果はあるんでしょうか?
10度を下回るくらいじゃないと
ウィンターグローブで寒さは感じないので
寒波が来るまではわかりません。


やはりというかなんというか
あまり効果のないナックルガード。
とうとう禁断のハンドルカバーに手を出してしまった。
見てくれや操作性に疑問はあったが
まあ一回試してみようという事で。

さすがに寒さは無い。
普通の革グローブで十分いける。
操作性は予想通りやや難ありだ。
特にウィンターグローブで使ってみたら
中のスペースが狭すぎて
指が思うようには動かせない。
まあ、コレを着けるんなら
薄手のグローブで乗れってことなんでしょうが・・・。

なんといってもとにかく見た目が・・・。
ホントに寒い時だけにしよう。

2016/1/14