SDR200つづき


最近はあまり長距離乗ってやれないもんで
バッテリーが充電不足気味。
寒さもあって長く放置していると
エンジン始動にてこずる。

ガソリンの方は負圧式のコックなので
カブるわけではないだろうから
(なんとコックは新品なのだ。)
YPVSがキーONで動かずかかりにくいと思われる。
帰ってきて駐車する時に
もう一度キーをひねってYPVSを始動位置に動かしておこう。
(きっと忘れる。)


2016/2/14


ノーマルミラーのバランスの悪さから
小さめのミラーに交換しておりましたが
あまりにステーが短く後が見えません。
安全上よろしくないのでオフセットホルダーにて
外に出しました。
右側は逆ねじが必要なのに
同梱されてないし別売りでも売って無い!
しかたないので純正ミラーの根元を切って製作しました。
45ミリもオフセットされるので後がよく見えます。
なぜステーを交換しないのかって?
それはお店に行ったらこっちしか売ってなかったからさ。
熟考しない悪い癖です。

(後日逆ねじアダプターをかませば良いと気が付きました。アホだな。)

2016/05/12


1日走って十分充電できただろうに
しばらくすると電圧不足っぽい。
そろそろバッテリーの寿命なのだろうか?
また小さいくせに高いバッテリーを買うか
海外物の安いヤツに賭けるか。
どうしようかなあ。

2016/06/21


買ってしまった、SUPER NATTO。
¥3000をきる安さは魅力だわ~。
あらがえないわ~。
これで3年も持てば万々歳だ。
SDR乗ってきたら付けよ!


バッテリーは今のところ問題なし。
セカンドバイクにはこれでいいんじゃない?

今回はこちらのアルミパーツ
どちらもアクセルワイヤーのジョイント部分です。
ノーマルの樹脂部品は経年劣化で割れてしまいます。
しかも純正部品はもう無いの。
またまたsdr200.comさんにお世話になります。

遊び調節部分です。
アウターを支える部分が割れてしまい
針金細工でどうにかしてました。
細かいとこですが非常にスッキリ。

ワイヤーの分岐部分です。
ジョイントがぽっきり折れてしまい
金属プレートをあててタイラップで縛り
なんとか繋いでおりました。
開けてみるとその部分のワイヤーは
少しほつれてしまっていました。

以前から気にはなっていたのに放置していたので
気持ちが非常にスッキリしました。

2016/08/25


本日、朝達成。
20000キロ到達が2014/10月だった。
2年弱でこれだけ?

2016/09/08


気になる位オイル漏れしだしたオイルポンプまわり。
クランクからなのか、ポンプからの2ストオイルなのか?
ポンプからだったらアッシーで¥20000以上するそうな。
どちらが原因かはっきりしないので
ガスケットのほう交換で様子を見ることにしました。
(後日確認。オイル漏れは治まらず。)

相談した帰りにチェーンがダルダルなのに気がつく。
チェーン張りしてみるとどうやらかなり片伸びしてるようだ。
一箇所だけ張りがきつい。
ノンシールのノーマルチェーンなんだろうな。
2万キロしか走ってないんだから・・・。
(Oリングは入ってるようだ。)
スプロケ交換時にケチって換えてなかったからなぁ。
一緒にやっときゃ良かった。


今年2017年は
SDR誕生30周年!の記念すべき年なのです。
有志によるイベントが
ヤマハコミプラで5月13日に開催決定。
昨年MTミーティングで行ったばっかだからな~。
どうすっかな~。

2017/02/20



なんやかんやで今回は断念。
ほぼほぼ行く気になっていたので非常に残念でした。
気になってたチェーンも交換したのになあ。
メンテは結局いつかはやらなきゃいけないから
無駄になったとは思わないけど・・・。
次は35周年だとか。
体力的にもマシン的にもますます厳しいなあ。

05/25


SDR200.comで入手したパーツでシートフレームからステーを出し
←のようなかばんを着けておりました。
かばんを外すとアイリスオーヤマのメッシュプレートが、あんまり、スマートじゃないんだよな。
車体に対してでかすぎるし
そんなに荷物も積まないんで
→の箱に交換。
よくある工具箱カスタムです。
グラグラ動かないよう目立たないところに補強いれて試走も済ませました。
箱だけだと硬いのでインナーに何か必要でしょう。
タンクバッグ併用すれば十分な容量かな。

09/03