セロー225

最後のオフ車、ヤマハTT-R250を手放して何年だろう?
借り物で林道を走ったりするうちに
やっぱり自分の単車が欲しくなり
買ってしまいました。
お向かいの車庫でねむっていたセローを。



この青、ピンクラインは何年式?(どうやら92年式のよう)
確実に20年は経過しているであろうご老体。
また鞭を入れて使い倒されるのですよ、お前さんは。

10年以上は動いたところを見たことないので
当然不動車。
とりあえず乗れるようにとYSPさんにお願いしました。
キャブとフロントブレーキでなんとかなるかと思っていたら
クラッチすべりが発覚。
でも良心的修理代で予算内におさまりました。
どうもありがとうございました。

YSPから乗って帰るとなんだかハンドルが重い。
引っかかりはないけど締め付けがきついのだろうか?
あとはクラッチレバーやブレーキレバーが
好みの位置じゃない。(これはしょうがない)
ちょっと手直ししてもう一度試乗。
まだちょっとふらつくか?様子見。
タイヤは古いわりに亀裂もなく
と思っていたら
サイドにはないけど
フロントタイヤの接地面にかなりのヒビがありました。
こいつは早々に交換かな。

まあ現状でも借りて乗ってた初期型セローよりは全然いいと思います。
エンジンフィーリングは似たようなもんか?
まずはブーツ買って
ガンガンいくべ。

2017/04/14


ちょいちょい乗ってみてると
高回転域で吹けてない事が発覚。
低速はまったりと普通に走れるのだが
いざって時にキチッと回らないエンジンじゃあね。

またなんぞ詰まったかとキャブ開けてみるも直らず。
プラグチェックしたら真っ黒だ。
濃い過ぎか。
パーツは全部ノーマルっぽいのになぜなのか?
判んないのでYSPに相談。
解決策は・・・・
なんとエアクリーナーボックスの蓋にドリリング!!
とりあえず空気の量を増やしてセッティングってことよ。
荒っぽい気もするが
ちゃんと回るんだな、これで。
根本原因は判ってないけど
お安く遊ぶ為にかったマシンだ。
まあいいや。
もう1つ問題点。
スイングアームのチェーンスライダーが跡形もない。
なぜだ?
即注文したのは言うまでもない。

04/25


チェーンスライダー装着!
もう大丈夫やろ。
いざ林道へ。

カメラを持っていったつもりが
一旦かばんから出しており古い携帯しか持っていませんでした。
ナックルガードとミラーも変更しました。
やっぱり林道が似合いますなあ。

帰って洗車してみると
フォークブーツも丁寧に洗えばきれいになりそう。
歯ブラシでこすってみるか?

04/30


ガエルネ EDプロ。
ついに買っちゃいました。
本当はミッドランド狙いでお店に行ったんですが
店員さんの熱心な営業トークでこっちに。
評判では柔らかいと言われてましが
やっぱりオフ用、それなりに硬い。
早く履きこんで慣らさねば。

2017/05/24